樅木テレジア
Teresia Mominoki
Official Site

blog

2016.12.25

メリー・メリー・クリスマス(さよならだけが人生だけれど)

クリスマスだから、年の瀬だから、ますます思うのでしょうか。

生きていくって、本当に寂しいこと、と。

「サヨナラだけが人生だ」と本の中で誰かが言っていたね。

 

大事な人や、一時は心の交流のあった人々が、いつの間にか死んでいったり、または遠い場所へ行ったり。

中には何故か反目して道が別たれてしまったり。

 

多くの不可抗力と戦いながら、でも涙をこらえて生きていくしかない、寂しい「人間」という種である、私たち。

 

いつくしみ深き 友なるイエスは

罪 咎 憂いを 取り去りたもう

こころの嘆きを 包まず述べて

などかは下さぬ 負える重荷を

 

いつくしみ深き 友なるイエスは

我らの弱きを 知りて憐れむ

悩み 哀しみに 沈めるときも

祈りにこたえて 慰めたまわん

 

いつくしみ深き 友なるイエスは

変わらぬ愛もて 導きたもう

世の友 我らを 棄て去るときも

祈りにこたえて 労りたまわん

アーメン